コンセプト

幼少年期の色々な運動経験は、

その後の成長に大きな影響を及ぼします。

養気塾では、日々の練習はもとより、

夏の山歩きやグランドでの走り込み訓練など、

一年を通じて様々な活動をしています。

またこれらの活動を通じて心身を鍛えると共に、

一つの目的に向かって粘り強く、

みずから努力できる子に育ってもらいたいと念願しています。

 

募集対象

小中学生男女(幼児も可)

※変更されてる場合もあるので道場へ確認して下さい。

 

練習について

予科(低学年以下)、本科(高学年~中学生)に分けて練習してます。

予科(小3まで) PM4:30~5:30
本科(小4~中3まで) PM5:45~7:45

月、水、金、土
※変更されてる場合もあるので道場へ確認して下さい。

 

月謝、入会金

入会金 5,000円

予科(小3まで) 3,000円

本科(小4~中3まで) 7,000円

※変更されてる場合もあるので道場へ確認して下さい。

 

所在地、連絡先

■ 所在地

大阪府泉大津市昭和町10-25

■ 最寄り駅

南海本線 泉大津駅より徒歩7分

■ 連絡先 養気塾 車谷

0725222287

0725337378(不在時はこちらに連絡して下さい。車谷環境設備へ繋がります。こちらの方が運営者です。)

■駐車場

あり

■ メール

養気塾柔道クラブ宛メールへ

柔道意外に関する質問はこちらへ

 

タイトルは「養気塾柔道クラブ体験入部希望」などでお願いします。

 

OB、OGの高校の進学先

その他にも沢山あるので割愛しております。(本人が行きたいところへ進学してます。無理強いはされません。)

進学する高校に関しては所属する道場によって異なります。

そして進学する高校によって、

今度は進学する大学が決まってきます。

柔道が全てではないので良く考えた方が良いです。

因みに大学にスポーツ推薦で進学する場合は、

大阪の全国大会に繋がる予選で、

個人戦、団体戦のどちらかで3位以内に入る必要があります。

そうすればスポーツ推薦が貰えます。

しかしそれをあてにするのは危険なので、

私立高校の技能(スポーツ科)に入って、

普通に勉強してれば指定校推薦が貰えるので、

どこかの大学には進学できます。

スポーツ科は普通科に比べて勉強内容も簡単で、

評定も技能(スポーツ科)だけで評価されるので、

異常に評定が良かったりします。

塾に行かなくてもある程度勉強して、

入試でトータルで100点以上取れるようにして下さい。

そして一生懸命に楽しく柔道を頑張って下さい。

そうすれば大学まで普通に進学できます。

 

OB、OGの大学の進学先

 

OB、OGの就職先

 

  • 大阪府警
  • 兵庫県警察

 

基本的に警察が多いです。

他にも一般企業にも就職してるはずですが。。。

私が知ってるのはこれだけです。

現役バリバリで活躍してるOBでは、

辻本 拓記(兵庫県警察)さんがいます。

彼は養気塾→汎愛高校→天理大→兵庫県警察

入ってすぐに全国警察柔道選手権大会で優勝。

翌年は準優勝となりますが、

今年は見事に優勝を取り返しました。

個人的には彼の進み方が一番良いものだと思います。

彼のことは養気塾で中学時代から見てました。

中学時代、高校時代も優勝経験はありません。

でもすごく楽しく柔道をしてました。

人間的にも本当に素晴らしいです。

これは親御さんの努力もあるとは思いますが、

やはり一番大きいのは、

養気塾の教育、指導方針ではないかと思ってます。

養気塾がなければ、

今がない子供たちも沢山いるし、

そう思っている親御さんたちも沢山いると思います。

強豪の高校、大学に進み、

柔道で強豪の企業に進んだとしても親としては心配です。

景気が悪くなれば、

使えない選手はすぐに切られますからね。。。

民間の企業なので。。。

その点、警察であれば、

公務員なので親としては安心できます。

柔道ができなくなっても、

警察という仕事があるので。

私も子供には、

警察官か公務員になった方が良いよと常に言ってます。

 

お勧めする高校

恐らくこれを気にする保護者の方も多いと思うので、

OBの親からの主観ですが。。。

上宮学園高等学校がいいです。

ここしかしらないからですが。。。

他の私立高校も良いとは思いますが、

行かせて良かったと本当に思ってます。

我が家の子供二人ともこちらでお世話になってます。

入ってから分かったのですが、

ここの指定校推薦の数が凄いです。

私は公立高校だったので、

私立の指定校推薦の現状を知ってビックリしました。

これが公立と私立の違いかと。。。

頭が良ければ進学校の公立でいいですが、

頭が悪いけど大学には行って欲しいと思うなら、

私立高校の方が絶対に良いです。

因みに修学旅行は

長男はドイツ、次男はオーストラリアでした。

後、気になる授業料ですが、

これのおかげでタダ同然です。

私立高等学校や高等専修学校等の生徒の就学を支援するため、「高等学校等就学支援金制度(国)」「私立高等学校等授業料支援補助金制(大阪府)」等を実施しています。

上宮学園の場合、

学費は初年度は負担が必要ですが、

次年度からは補助金で相殺されるので殆ど払いません。

2年生の今は授業料0円でした。

必要なのは入学金、修学旅行の積立など、

授業料以外のお金です。

柔道に関しても少し説明しておきます。

今年の選手権予選では3位に入り、

4強復活しました。

ただ今年度で古川先生が退職するので、

今後のチームの行方が心配ではあります。

ですが新しい指導者の方も決まっており、

新チームがどんな風になるかも楽しみです。